患者様へお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、収束するまでは、ご来院が困難な場合に、電話での医師とのご相談により処方箋を発行することが可能です。(厚生労働省からの通達)。

37度以上の発熱など体調不良の際は、通常の対面診察はできません。電話診察とさせていただきます。その他遠方などでご来院が困難な場合には、電話診察をどうぞご利用ください。電話で医師とご相談していただければ、処方箋を発行いたします。

電話診察の方法を若干変更しましたので、下記を良くお読みの上、ご利用ください。


1 電話診察のお申込み方法

電話 042-328-5660 (9時~診療終了まで)
   080-4298-6340 (10時~診療終了まで)

(1) お電話される際には、保険証、自立支援制度・その他の医療証(使用されている方のみ)、普段ご利用されている薬局名称・住所・電話番号・FAX番号を確認しますので、ご準備しておいてください。

(2) 電話していただき、電話診察を希望すること、お名前(フルネーム)、予約カードの番号、電話番号をお伝えください。

(3) 引き続き、保険証その他の確認をいたします。ただし電話混雑時には、ひとまず通話を終了とさせていただき、のちほど事務から折り返し電話いたします。

2 電話診察の実際

上記のお申し込みだけでは処方箋は発行できません。その後当院医師からお電話いたしますので、病状などお話ください。これで処方箋が発行可能となります。

3 処方箋あるいは薬の受け取り方

下記の二通りのいずれかが可能です。

  1. ご希望の薬局に、処方箋を当院からFAXします。患者様から薬局に電話して、薬の受け取り方法をご相談ください。
  2. 患者様のご自宅に、処方箋を当院から郵送いたします。郵送料金は有料とさせていただきます。処方箋が届いたら、ご自身でご希望の薬局にお持ちください。

☆電話診察にあたってご注意事項

  • お支払いは、次回来院時となります。
  • お名前(フルネーム)、予約カード番号、電話番号は必須です。これらに不備があると折り返しのお電話ができません。
  • 対面診療の対応を優先とさせていただきますので、当院からの折り返しのお電話まで数日を要する場合もあります。くれぐれも残薬に十分な余裕をもって、早めにお申し込みください。
  • 病状その他によっては、電話診察が難しい場合があります。その際はご来院が必要になります。
  • 新型コロナウイルスの収束後は、通常通りの診察になる見込みです。

2020年7月1日 むさしの国分寺クリニック
電話 042-328-5660, 080-4298-6340

3月30日 第1版
4月 4日 第2版
4月13日 第3版
4月24日 第4版
5月25日 第5版
7月1日 第6版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする